ドライブのBGMにしたら「それ誰?」って聴かれるおしゃれ洋楽バンド10選

ドライブによく合うおしゃれな洋楽ロックバンド、アーティストをまとめました。

邦楽版はこっち↓
ドライブのBGMにしたら「それ誰?」って聴かれるおしゃれ邦楽バンド10選

10選のつもりが11選になってました。

有名どころばっかりですけど、低音が効いてる音楽が多めなのでドライブにめちゃくちゃ合います。

ドライブのBGMに最適な洋楽バンド・アーティスト10選

The1975

2010年代のイギリスを代表する世界的ロックバンドThe1975。

あなたがこのバンドのことをまったく知らなくても、あなたが普段洋楽をまったく聴かなくても、

一聴しただけで「あ、良い」と思えるはずです。

作品ごとにスタイルがガラリと変わるバンドですが、どの作品もポップで聴きやすいです。

近いうち、コールドプレイ、ミューズ並みの人気がここ日本でも出ると思うので今からチェックしても損はありません。

日本でも有名なUKバンド、オアシスと同じくマンチェスター出身です。

OASIS(オアシス)

ということでオアシス。

説明不要の世界的ロックバンド、世界で一番再結成を望まれているロックバンド、世界で一番仲の悪い兄妹を擁するバンド…

解散からちょうど10年、再結成してライブしてくれるなら100,000円はだしますね。

今でも日本のCMでも多く使用されているので、はじめて洋楽を聴く方にもおすすめです。

「あ、聴いたことある!」ってなると思います。

1st、2ndは捨て曲無しの超名盤なので、そのままドライブのBGMにしても飽きないと思います。

The Raconteurs(ザ・ラカンターズ)

グラミー賞受賞、ソロ作品3作連続1位…

現代ロックシーンを牽引する孤高の天才ジャック・ホワイト率いるラカンターズ。

ゴリゴリのギターリフで曲全体がグイグイ引っ張られる感じが気持ちよすぎます。

テンションが急上昇するので、スピードの出し過ぎにご注意ください。

Arctic Monkeys(アークティック・モンキーズ)

2000年代ロックの完成形。一つの理想、頂点。

それまでのロックとは一線を画す高速BPM、戦車の爆撃のようにうねり響くドラムとベース、ひたすら格好良いギターリフ、ラップのようにまくしたてるボーカル…デビュー時からすべてが完璧。

作品ごとにスタイルが変わるバンドですが、一貫カッコイイです。

ドライブでのおすすめのアルバムは、1stと5thです。

Franz Ferdinand(フランツ・フェルディナンド)

“踊れるロック”の立役者といえば、このバンド、フランツフェルディナンド。

CMでも使用されていたので聴いたことある方も多いはず。

夜の本気ダンスとか、日本のダンスロックがお好きな方には刺さるはず。

とにかくノれすぎるので要注意。

Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)

2010年代唯一にして最大のカリスマ、ビリーアイリッシュ。

17歳の少女に世界が夢中です。

世界規模で見ればこれ以上無いほどの人気爆発っぷりなので、来年には日本でも、

「え、ビリーアイリッシュ知らないの?マジで?」

って会話が一般的に増えると思います。

あと低音気持ちよすぎます。

Queens Of The Stone Age(クイーン・オブ・ザ・ストーン・エイジ)

21世紀のロックで最重要と言っても過言ではないバンド、クイーン・オブ・ザ・ストーン・エイジ

強靭な極太ベースラインがうねりまくる格好良さといったら、巨大なアナコンダが暴れ狂っているかのよう。

思わず頭を振り、拳をかかげたくなるロックの初期衝動的圧倒的ノリのよさ。

めちゃくちゃ低音効かせて走り出したくなりますよ。

The Strokes(ザ・ストロークス)

21世紀のロックはニューヨーク出身のこの5人組からはじまった。

極限まで無駄を省いた限界ギリギリのソリッドなロックンロール。

日本のギターロックバンドは多かれ少なかれ彼らの音楽から影響を受けています。

Vintage Trouble(ヴィンテージ・トラブル)

コッテコテの王道ロックンロール。

例えるならレッドツェッペリンfeat.ジェームスブラウンって感じでしょうか。とにかく格好良いです。

ハイウェイをかっ飛ばしてかのような気持ちになれます。

ボウディーズとか好きな方、是非。

James Bay(ジェームス・ベイ)

歌良し、声良し、ギター良し、スタイル良し、顔良し…

天は二物を与えずとは何だったのか…

新世代のUKシンガーソングライター、ジェームス・ベイ。

とにかく曲がポップでノリやすいのでドライブのBGMによく合います。

The Rolling Stones(ザ・ローリング・ストーンズ)

もはや伝説。伝説的ではなく伝説。

ローリング・ストーンズこそロックそのものです。

ロックバンドでストーンズに全く影響を受けていないバンドは世界中どこ探しても存在しません。

ロックンロールだしノれるし渋いし、ドライブに良く合います。

あとがき

音楽って車の中で聴くと、いつもと聴こえ方が変わりますよね。

あの感じがたまらなく好きです。