ドクターマーチン×ステューシーのコラボモデル情報【タフで男前なワークブーツ】

https://www.fashion-press.net/news/56303

ドクターマーチンとステューシーのコラボレーションモデルが発表されました。

ドクターマーチンの起源は、現場作業員のための「ワークブーツ」ですが、今回誕生した『ドクターマーチン×ステューシー「8053 HY」』は、まさに原点回帰のような1足に仕上がっています。

ドクターマーチン×ステューシー「8053 HY」

https://www.fashion-press.net/news/56303

幾度となくコラボレーションモデルを発表してきた、ドクターマーチンとステューシー。

今回は、これまでで最も「タフ」なモデルと言い切っていいでしょう。

https://www.fashion-press.net/news/56303

▼デザイン

・ルックス:トレッキングブーツを彷彿とさせる特徴的なルックス

・ミッドカットシルエット、ハイカーレースとDリングレースループ

・メッシュの裏地が付いたパッド入りのエッジ

▼性能

・アッパー部分:耐水・耐摩耗性のあるレザーを使用

・ステッチ:耐久性のあるピューリタンステッチの採用

・ソール部分:砂利や雪道でもしっかりと地面を捉える最新PVC/ゴムハイブリッドソール「ウインターグリップ(Wintergrip)を使用

近年急増している、急な悪天候などにも対応できる、ドクターマーチン史上「最もタフな一足」に仕上がっています。

カラーは「ブラック」と「ココア」

https://www.fashion-press.net/news/56303

カラーバリエーションは、「ブラック」と「ココア」の2種類です。

マーチンと言えば黒のイメージが強いので、ついつい黒一択のしがちですが、今回のモデルはルックスがトレッキングブーツやワークブーツのそれなので、これは困りますね。非常に悩みます。

ブラック

https://www.fashion-press.net/news/56303

ドクターマーチンらしさも残しながら、全体的に黒一色に仕上がっている「ブラック」。

無骨な印象のワークブーツをあえて黒一色で仕上げて、シャープな雰囲気をもたらしているのが素晴らしいですね。

モード系やエレガントなルックスの外しにも、相性が良さそうな一足です。

ココア

https://www.fashion-press.net/news/56303

ドクターマーチンらしさでいえば、じつは今回は、「ブラック」ではなく「ココア」でしょう。

飴色のエアーソール、黄色のステッチ…

全て黒色で統一していた「ブラック」とは違い、ドクターマーチンらしさをかなり残してます。

また、金色のDリングレースループや、ムラ感のあるレザーの色も最高です。

デニムやミリタリー…とくに古着との相性が良さそうです。

FT

僕は今回、「ココア」を購入しようと思います。

あとがき

https://www.fashion-press.net/news/56303

リリース情報は以下の通りです。

ドクターマーチン×ステューシー「8053 HY」

・発売日:2019年12月13日(金)
・価格:27,000円+税
・カラー:ブラック/ココア
・サイズ:UK5-10(約24.0〜28.5cm)
・取扱店舗:ドクターマーチン青山店・原宿店、公式オンラインショップ、ステューシー取扱店舗


【まるで新品】写真で解説!ドクターマーチンのお手入れ4ステップ。必須用品も紹介 月220円で10年履ける相棒を手に入れよう。メンズにおすすめしたいブーツ、ドクターマーチン。