『好き』がある人生を。ファッション・洋服好きにおすすめしたい漫画

Milk

漫画は好きですか?ファッション好きのあなたにおすすめしたい漫画を紹介させてください

ファッション好きにおすすめの漫画

左利きのエレン

広告代理店勤務の若手デザイナー・朝倉光一。納得出来ない理由で自ら勝ち取った仕事を取り上げられた彼は、やりきれない気持ちを抱えて横浜の美術館へと向かう。そこは、彼が初めて「エレン」という才能と出会った場所で…。大人の心も抉るクリエイター群像劇、開幕!

By:Amazon

物作りをするすべての人に読んでいただきたい、今ジャンプで一番熱い作品です。
スターウォーズのように複数の時系列を横断するようなストーリー構成で、さまざまな事象が絡み合い、一つの答えや出来事にたどり着く様が実に痛快。所謂伏線回収と呼ばれるやつですね。

そして何より心に突き刺さる金言の数々。人生変えられるレベルの名言です。

Milk

作中にはファッションデザイナーやモデルも多数登場するので、その辺りも是非注目してください。

その着せ替え人形は恋をする

クラスのギャルと秘密の関係…? いつも友人の輪の中心にいるギャル系美少女、喜多川海夢。 クラスメートの五条新菜は、彼女を“別世界の人間”だと思っていた。 雛人形の頭師を目指す新菜が、放課後被服実習室で作業していると、そこに現れたのは… まさかの…!? 二人のドキドキ山盛り☆コスプレ・スクールライフが始まる!!

By:Amazon

学校一の美少女はじつは重度のオタクで、好きなキャラのコスプレ願望がある、自分の好きなモノにまっすぐな女の子。(オタクを隠していたりはしていない)
そして雛人形職人を目指す少年(主人公)もまた、自分の好きなモノ(雛人形)にまっすぐな良いやつ。(友達はいない)

ひょんなことから、少年は少女のコスプレ衣装の製作を頼まれて…

少女のために、まさに血反吐を吐くような思いで、真夜中も服を作り続ける少年。このワンシーンに完全に心つかまれました。

モノづくりや仕事、勉強に本気で打ち込んだことがある人にはグッとくるシーンなはず。

Milk

冴えない男子とリア充ギャルの最近よく見る系の漫画かな?と思ってなめてたら、むちゃくちゃ熱い漫画でした。

ランウェイで笑って

身長は、158cmから伸びなかった・・・。藤戸千雪の夢は「パリ・コレ」モデル。モデルとして致命的な低身長ゆえに、周囲は「諦めろ」と言うが、千雪は折れない。そんなとき、千雪はクラスの貧乏男子・都村育人の諦めきれない夢「ファッションデザイナー」を「無理でしょ」と切ってしまい・・・!?「叶わない」宣告をされても、それでも一途に夢を追って走る2人の物語。

By:Amazon

絵が上手いというより漫画が上手い。特に一話目の構成やコマ割りは見事で、新人漫画家らしからぬクオリティです。

ファッションモデルを目指す身長158cmの女の子と、ファッションデザイナーを目指す貧しい男の子、持たざる者が目指す栄光の道、ボーイミーツ物語としても面白いです。

Milk

少年漫画らしい王道の熱さと少女漫画のような繊細な絵柄の鮮やかなコントラストが美しい作品です。