はじめまして、ファッション ジャンクションです。

はじめまして、FTです。

自分が思うファッションサイトって意外となかったので自分で作ることにしました。それが当サイト『FASHION JUNCTION』開設の理由です。

具体的には、

メンズノンノ×メンズファッジ×カジカジ×TUNE

みたいなファッションサイトを目指しています。

自分が大好きで常にお世話になってきた雑誌をごちゃ混ぜにしたような、そんなサイトを作っていきたいなぁと思っています。

ファッションジャンクションに込めた思い

ファッションの意味は皆様ご存知の通り。

ジャンクションには以下の意味があります。

ジャンクションは、道路において、異なる方向に進もうとする複数の車両を中心とした交通を制御し、交通事故を最小限にするために設けられた施設である。 広義の交差点ともいえるが、平面交差 のみならず立体交差 の概念を含み、さらには交通結節点としての位置づけをも含む広い意味を持つ

ーWikipediaー

多種多様なファッションが混在する現在、それはとても素晴らしいことですが、同時に、自分が本当に好きな洋服のスタイルやブランドを見つけにくい状況でもあると思います、選択肢が多すぎて。

そんな現状の中、

ファッションのひとつの中継地点として、あなたが本当に好きな洋服、スタイルを見つけることができるような、本当の好きに気づけるような、

差し出がましいですが、そんなサイトを目指しています。

さらに2つの理由

上がファッションジャンクションに込めた1番の理由でして、さらに2つ込めた思いがあります。

・メンズノンノ、メンズファッジ、カジカジ、TUNEをごちゃまぜにしたサイトにしたいというのは冒頭で語りましたが、そのすべての情報がひとつに集約されるサイトにしたいという思いも込めています。

高速道路のジャンクションでも様々な方向からやって来た車が一箇所のゲートに集まりますよね。それと同様に、ファッションジャンクションも管理者である僕が辿ってきたあらゆるファッションを一箇所に集約してお届けしたい。そういった思いを込めています。

・ジャンクションってジャンキーって語呂が似ている

ジャンキー、中毒者。

毎日服のことを考えているどうしようもない服バカです、僕は。洋服中毒者、ファッション中毒者です。

このサイトにお越しいただいたあなたもきっと少なからず服バカのファッション中毒者でしょう。

このファッションジャンクションを、そんな服を愛する人たちが集まる場所にしたい。という、思いがあります。

管理者FTについて

・年齢:27

・身長:172cm

・体重:56kg

・服のサイズ:S or Mサイズ

・ボトムスのサイズ:W28

・足のサイズ:26㎝

はい、The日本人体型の僕です。

好きなブランド

好きなブランドはそれこそ星の数ほどありますが、総じて共通しているのは、カルチャーを感じるブランドが好きだということですね。

その時代のカルチャーや雰囲気・気分、そしてミュージックを洋服で表現したブランドが大好きです。

日本ブランド

・Hender Scheme<エンダースキーマ>

・Black Means<ブラックミーンズ>

・LABRAT<ラブラット>

・Yohji Yamamoto<ヨウジヤマモト>

・COMME des GARCONS<コムデギャルソン>

海外ブランド

・ART COMES FIRST<アートカムズファースト>

・Maison Martin Margielaマルタンマルジェラ>

・RAF SIMONS<ラフシモンズ>

・Vivienne Westwood<ヴィヴィアンウエストウッド>

・(オリジナル)BOY LONDON<ボーイロンドン>

・UKブランド全般

 

上記が特に好きなブランドです。イギリスのカルチャーが大好きなので、UKブランドは全般魅力的ですね。

VINTAGE<ヴィンテージ>

そしてブランドと同じくらい、ヴィンテージが大好きです。

一点物だから人と被らないとか、まぁ色々と好きな理由はありますが、一番の理由はやはり、ロマンですね。

この洋服はいつの時代のもので、どんな人が着ていたのか、この洋服にはどんな歴史や物語がつまっているのか、そんなことに思いを馳せられるから、古着が大好きです。

あとがき

かつてないほどの早さで移り変わっていく流行。それはとても刺激的だし素晴らしいことですが、やっぱり少し疲れることもあるじゃないですか。

そんなファッションの少しの疲れを解消できるような、そんな場所にしたいです『ファッション ジャンクション』。

どうか末永く、よろしくお願いします。