PCメガネは、JINSのセール品がコスパ最強でおすすめ【レビュー・評判】

Milk

約4年ぶりにメガネを買いました。

見てください。

約5000円でここまで使い込まれたならこのメガネもきっと本望なはず。

ラバー部分は行方不明。芯が耳の裏にめり込んで痛いのなんのって。

Milk

今までありがとう。

基本的に眼鏡は家でのみ使用していますが、最近は引きこもってパソコン作業をすることも多くなったので、

「そろそろ限界かな?」ということで買い替えました。

パソコンしてるだけでずれ堕ちてくる始末だったので。

僕と似た使用用途の方には、JINSのブルーライトカット眼鏡がおすすめです。

眼鏡の主な使用用途

・家の中だけ(外出時はコンタクト)

・PC作業多め

JINSの店頭へ

僕はJINS党なので、迷うことなくJINSの店頭へ。

事前にJINSのHPで調べて『クラシックコレクション』が気になっていたので、コーナーの前で足を止め、鏡の前で一人メガネショーを繰り広げますが、

どうにもしっくりこない。

洋服ってある程度はそれを着た自分がイメージできるのでネット購入も大丈夫ですが、眼鏡はやっぱり直接かけたほうがいいですね。

自分がいいなと思っていたデザインがことごとく似合わない。

度数検査は無料

店員さんに声をかけられたので、まずは度数を測定していただくことに。

なんせ4年ぶりの眼鏡購入なもので。

JINSは無料で度数を検査していただけます。

コンタクトの方もOK

コンタクトの方も大丈夫です。

保存ケースと洗浄液、そしてコンタクトを外す洗面台まで完備されています。

約10分ほどで度数を計り終えて再び売り場に。

隅っこの方に気になるコーナーがありました。

店員さんの接客も良い

店員さんの接客もとても心地いいものでした。

買わすというよりも本当にこちらを手助けしてくれるという感じですね。

店員さんの言動や行動のひとつひとつが結果的に購入のリードにはつながっていますが、

それらが決してワザとらしくなく自然なので、こちらとしても安心して身を委ねることができます。

JINSの店頭セール商品

何の気なしに見ていたら、まぁなかなかどうして自分好みのデザインの眼鏡がたくさんあります。

その中で、

「あ、自分はこれを買うことになるな」

と、直感したモデルを見つけました。(クラシックコレクションの旧作でした)

洋服でもそういうこと、ありますよね。

「あ、これ買うわ」みたいなビビッとくるやつ。

運命の出会いなんだと思います。

で、結局これを買いました。

一気に胡散臭くなりました。

ワンピースの黄猿がかけてますよね、こういう眼鏡。

驚異の70%OFF

驚くのがそのお値段ですがなんと

70%OFF。

12,000→5,000円

です。

「お前なんか悪いことしたんか?」レベルの値下げ。

理由は現品限り

理由は現品限りだからそうです。

つまり店頭のセール商品は完全に早いもの勝ちということですね。

僕と店員さん4つの目玉を使って傷や汚れを確認しましたが、全然気にならなかったというか、傷や汚れはありませんでした。
(傷や汚れがあった場合の返品交換無料)

ブルーライトカットは25%→40%に

JINS

JINSでは、通常レンズはフレームのみのお値段でさらに即日受取りが可能です。

しかし、パソコンやスマホを多用される方であれば、

フレーム代プラス5,000円をかけて、ブルーライトカットレンズにしたほうが絶対に良いです。

JINS

前回の眼鏡はブルーライトカット25パーセントのレンズでした。

今回は40パーセントの削減率を誇るレンズにしました。

ブルーライトカットレンズはレンズ自体も青みを帯びています。

金色のフレームと相まってさらに胡散臭さアップです。

でも、この胡散臭さが気に入ってます。

まだ付け始めて1日なので、25%→40パーセントのカット率で一体どれほど変わるのか、今はまだ実感はありませんが、

取りあえず6時間ほどぶっ続けでパソコン作業をしていても目の疲れは感じません。

※ブルーライトカットレンズの場合は受け取りまで1週間かかります。

定期的にセールは開催されている

JINSの店頭では定期的にセールを行っているそうです。

ホームページではセールになっていない製品もかなりあるそう
(今回僕が購入したモデルがまさにそう)

セールになっている理由は、単に売れ残ったからや人気がなかったから、というわけではないようです。

ハッキリとした理由は教えていただけませんでしたが、似たデザインで新しいモデルが入荷した場合「所謂型落ちモデルとして安くなるのでは?」と、思っています。

電化製品であれば、新しく発売された製品は機能が良いですが、眼鏡は違いますよね。

もちろん眼鏡も時代に合わせて変化し性能は高まっているでしょうが、毎シーズン大幅な変化があるものではありません。

1,2シーズン前のモデルも最新モデルも、大きな違いはありません。

好きなデザインのの眼鏡がセールになっているかもしれません。

あとがき

各店舗によってセール商品の種類は異なるらしいので、

眼鏡の購入をお考えの方は、お近くのJINS店舗に足を運んでみてはいかがでしょうか?

JINSのセール商品、コスパ最高でおすすめです。