秋冬こそミリタリーで男らしく。おすすめアウターの種類とブランドを徹底紹介

 

MA-1

By:楽天市場

もはやファッションの定番アイテム『MA-1』
2019年もその人気は健在です。

1950年代から今も第一線で活躍しているフライトジャケットMA-1。

表はセージグリーンに裏地はレスキューカラーのオレンジ。
見た目はいかにもミリタリー然としたタフで無骨な男らしいデザインが基本ですが、様々ななブランドから様々なデザインがリリースされています。

色もカーキだけではなく、ネイビーやブラックも大注目です。

ここでは3点、おすすめブランドのMA-1をご紹介します。

ALPHA<アルファ>

By:楽天市場

鮮やかなゴールドカラーとバックの星条旗パッチが目を惹くアルファのニューモデル。

By:楽天市場

シガレットポケットに取り付けられたジップから伸びる赤のロゴリボンと、ゴールドボディのコントラストが最高です。

ゴールドは一見取り入れにくい色に思われがちですが、写真のようにブラックカラーとの相性が良いので、意外にもバランスの取れたコーディネートが組み立てられます。

また、秋冬はどうしてもトーンダウンしがちなので、鮮やかなカラーのアウターは1着あると重宝します。

【ALPHA】MA-1 タイトフライトジャケット トランスポート

AVIREX<アヴィレックス>

MA-1と聞けば真っ先に思い浮かべる方も多いであろうブランド『AVIREX』。

男の中の男を感じる潔い無骨なデザイン、王道ならではの格好良さがあります。

AVIREX 公式通販 | MA-1 ヴィンテージ/MA-1 VINTAGE【送料無料】(アビレックス アヴィレックス)メンズ 男性
created by Rinker

LABRAT<ラブラット>

By:ZOZOTOWN

東京の気鋭ブランドLABRATとポーターのコラボMA-1。

全方位に配置されたポケットがインパクト代のプレミアアイテムです。

ZOZOTOWNでみる

スカジャン

 

By:楽天市場

時は第二次世界大戦直後。

横須賀近辺に駐留していた当時のアメリカ軍の兵士達が、自分たちのジャケットに日本をイメージした『和』の刺繍を入れてもらったことが、全ての始まりとされています。

横須賀発祥のそのオリエンタルな洋服は、やがて日本全国の米軍基地でお土産として販売されるほどの人気に。

日本誕生の洋服。始まりの地、横須賀…

横須賀ジャンパー=スカジャン

と、呼ばれるようになったわけです。

少し勉強したことがありますが、スカジャンはとてつもなく奥が深いです。

全ての刺繍にそれぞれ意味が、思いがあります。

一昔前までスカジャンは、柄悪い系の人たちだけが着る洋服のイメージがありましたが、それも今は昔。

今では定番のファッションアイテムです。

ベトジャン

ベトナムジャンパー、通称ベトジャン。

ベトナム戦争帰りの兵士たちが己の無事を祝って、パラシュートや寝袋、物資などの余った布で現地の職人に作らせたのがこのベトジャン。

そのため、刺繍はベトナムや戦争にまつわるものが多いです。

僕もヴィンテージのベトジャンを一着持っていますが、バックのメッセージは、『私は地獄を見た。だから死んだら天国に行けるはずだ』というもの。

おしゃれアイテムであると同時に、歴史的なアイテムであることを認識させられますね。

東洋テーラー

By:楽天市場

ビンテージは最高です。やはり当時のオリジナルですからね。ただ、作りは悪いです。粗悪です。

言ってしまえば、余り物の布を繋ぎ合わせただけです。

『東洋

『東洋テーラー』は、単なるレプリカではありません。ビンテージミリタリーの深い知識を持った一流のクリエイターが、オリジナルビンテージへの敬意と愛情をもって現代に蘇らさせた、逸品です。

テーラー東洋 テイラー東洋 Tailor Toyo ベトナムジャケット Landscape Vietnam Map ベトジャン リバーシブル 刺繍 TT14210
created by Rinker

M-51(モッズコート)

By:楽天市場

こちらも定番のアイテムm-51こと、モッズコート。
半世紀前のイギリスのモッズと呼ばれる若者たちがこぞって着用していたことからその名がつきました。

そして50年以上が経った今でも人々の心を捉えて離さないそのデティール。

N-1

By:楽天市場

無骨な男らしいフォルムとたしかな防寒性、どう考えてもメンズの真冬アウターにぴったりなn-1。

ビンテージもいいですが、状態良好モノが極めて少ないので、各ブランドからリリースされているn-1がおすすめです。

N-3B

By:楽天市場

マイナス10度から30度の極寒での作業にも耐えられるように製造された、アメリカ空軍が誇る歴史的ナイロンジャケット。

比翼仕立てのフロント、吹き荒れる吹雪の中でも視界の邪魔にならないファー付きフードなど、元々は寒冷地での着用を想定したデティールが、おしゃれのアクセントに。

間違いなく冬の即戦力です。

Pコート

By:楽天市場

実は定番のPコートも元を辿ればミリタリー由来のアイテムです。

主にアメリカ海軍で長らく着用されてきたPコートは、荒波の悪天候にも耐えられる高い防寒性と耐久性を誇ります。

ボタンを左右どちらでも留められるダブルプレスト仕様は、風向きが刻一刻と変化する海上での着用を想定した結果のデティールが、今ではPコート最大のおしゃれポイントに。