サマーソニック2019で手に入れるべきおしゃれグッズと観るべきアーティスト5選

サマソニコラボ

今年もいよいよ残すところ1ヶ月を切りました、真夏のロックの祭典『サマーソニック』。

日本中、いや、今ではアジア中の音楽ファンが楽しみにしている年に一回のお祭り。しかも今年は20周年なので3日間開催。すでに例年以上の盛り上がりですね。

そして、サマソニといえば毎年豪華コラボグッズやおしゃれアイテムを楽しみにされている方も多いのではないでしょうか?

かくいう僕もサマソニには毎年参加していますが、とにかく何かしら買ってしまいます。

2019年、20周年に相応しいサマソニのおしゃれアイテムを紹介します。

サマーソニック2019おすすめグッズ

ドラえもん

By:SUMMER SONIC

やはり今年のサマソニグッズのメインといえば史上初のドラえもんコラボTシャツではないでしょうか?

おなじみのタイムマシーンに乗るドラえもん、バックの時空間にはよく見ると、『サマーソニック』や『20』の文字が。

まさに今年しか買えないプレミアアイテムです。

タイダイビッグTシャツ

By:SUMMER SONIC

トレンドのタイダイ柄のビッグTシャツもあります。

下にはハーフパンツを合わせてスッキリと決めたいですね。

あの柄が大ブーム。フェスにおすすめのタイダイTシャツはコレ【メンズファッション】

ソニックTシャツ

By:SUMMER SONIC

ペプシのロゴをパロディしたパンチの効いたTシャツも。

こういう遊び心好きです。

逆にカッコいい。有名ブランド(企業)ロゴTシャツで”あえて”のおしゃれを楽しもう

アロハシャツ

By:SUMMER SONIC

旬のアロハシャツも。

これで5,500円は安いと思います。

アロハシャツ攻略法。正解の着こなし方とおすすめブランド【メンズファッション】

ハット&サコッシュ

By:SUMMER SONIC

男性であっても真夏の炎天下、日焼け防止は必須です。熱中症には本当に注意してください。

真夏の殺人太陽から脳天を守ってくれる頼もしいハットも旬のタイダイ仕様で。

By:SUMMER SONIC

フェスは荷物少な目が鉄則です。おすすめはサコッシュかボディバッグです。

シンプルで普段でも使い勝手良さそうです。

(この女の子可愛い)

サマーソニック2019で観るべきアーティスト

THE1975

当サイトでも頻繁に紹介しているUKバンド、THE 1975。

昨年末にリリースした3rdアルバムはデビュー作から連続全英1位の記録をさらに伸ばし、グラミー賞に続く音楽の殿堂ブリット・アワードでは、“ブリティッシュ・アルバム・オブ・ザ・イヤー”と“ブリティシュ・グループ”の2部門を受賞。

そんなノリに乗っているTHE1975は現在大規模な世界ツアーの真っ最中。

さらにブラッシュアップされた圧巻のステージを届けてくれでしょう。

そして何よりフロントマン マシュー・ヒーリーのファッションに注目です。

新曲が聴けるかも?

2019/07/25

かねてから噂されていた新曲が遂にリリースされましたね。

(こちらは曲というよりは、スウェーデン人の10代の活動家が気候変動危機を訴えているスピーチが全編でフューチャーされています)

そしてTHE1975からのメールの一部分です。28日後に何が起こるのでしょうか…

RADWIMPS

『君の名は。』以来3年ぶり、再び新海誠監督とタッグを組んだ2019年最大の話題作『天気の子』が大絶賛公開中のラッドウィンプス。

ちなみに、僕はすでに2回観に行きました(2019年7月24日現在)
あと3回は観に行きます。

日本中の話題のど真ん中でのライブということでやはり見逃せません。

もしかしたら『天気の子』の主題歌、『祝祭』や『グランドエスケープ』のセルフカバーも披露してくるかも…?

Superorganism

次世代多国籍バンド『スーパーオーガニズム』

日本人ボーカル オロノを筆頭に、メンバーはイギリス、オーストラリア、韓国とまさにワールドワイド。

イギリス ロンドンで結成されたスーパーオーガニズムですが、ここ日本でも一昨年あたりから話題になってきたバンドです。

全国ツアーはソールド、ソフトバンクのCMソングにも抜擢、おそらくこれからもっともっとビッグになるであろう、過渡期の彼女たちを見ておいて間違いはないでしょう。

CHAI

「ネオ・カワイイ」を掲げるガールズバンド チャイ。ここ2年あたりで一気にブレイクしました。

容姿端麗とは決して言えない彼女たちのルックス。

でも、「私たちは私たちが好きだし、だから私たちは圧倒的に可愛い」という、一つの正義とも言える答えを提示してくれる彼女たちは、きっと多くの人の救いになるでしょう。

可愛いなんて時代によって移ろい変わるものです。流行の変化が早い現代では特に…。

自分のルックス・ファッションを、まずは自分が好きになってあげよう。

※音楽もめちゃくちゃカッコいいです。

Catfish and the Bottlemen

カッコいいという言葉しか出てこないukロックバンド『キャット・フィッシュ・アンド・ザ・ボトルメン』

そもそも「ギターロックは古い」とされるこの時代に、真っ向から立ち向かうようにギターをかき鳴らすその姿がまさしくロックバンド然としていてカッコいい。

「ロックは多分、彼らがいたら大丈夫だ」

そんな気にさせてくれます。

あとがき

いよいよステージ割が発表されました、サマーソニック2019。残すところ1ヶ月、夢の3日間を楽しみに待ちましょう。